フォーム編

manual

送信フォームを設置する

イイウェブではプログラム記述を必要とせずHTMLタグのみの記述でフォームを作ることができます。

送信フォームを設置する
送信フォームの基本形
<form action="" method="post">
	<input type="text" name="from" placeholder="なまえ">
	<textarea name="body" placeholder="お問い合わせ内容"></textarea>
	<input type="submit" value="送信ボタン">
</form>

送信完了ページの作成

送信後に「送信しました」のページを表示することができます。

送信フォームの基本形
<form action="" method="post">
	<input type="hidden" name="_onSent" value="/sent.html">
	<input type="text" name="from" placeholder="なまえ">
	<textarea name="body" placeholder="お問い合わせ内容"></textarea>
	<input type="submit" value="送信ボタン">
</form>

送信失敗ページの作成

送信に失敗した場合にも「送信に失敗しました」のページを表示することができます。
送信の失敗は後述のreCAPTCHAによる認証が通らなかった場合に発生することがありますが、通常は発生しません。

送信フォームの基本形
<form action="" method="post">
	<input type="hidden" name="_onError" value="/error.html">
	<input type="text" name="from" placeholder="なまえ">
	<textarea name="body" placeholder="お問い合わせ内容"></textarea>
	<input type="submit" value="送信ボタン">
</form>

メッセージをページ内に表示する

送信フォームと同じページに送信メッセージを表示することもできます。

/form.html
<!--{get/message==sent}-->
	送信しました。
	ご意見ありがとうございます。
<!--{/}-->

<!--{get/message==error}-->
	送信に失敗しました。
	時間をおいて再度送信してください。
<!--{/}-->

<form action="" method="post">
	<input type="hidden" name="_onSent" value="/form.html?message=sent">
	<input type="hidden" name="_onError" value="/form.html?message=error">
	<input type="text" name="from" placeholder="なまえ">
	<textarea name="body" placeholder="お問い合わせ内容"></textarea>
	<input type="submit" value="送信ボタン">
</form>

reCAPTCHA を設置して迷惑行為に対応する

reCAPTCHA を設置して迷惑行為に対応する

reCAPTCHAを使用するには、reCAPTCHAにアクセスして情報を入力する必要があります。

Google reCAPTCHA
  • Label:好きな名前
  • Choose the type of reCAPTCHA:reCAPTCHA V2を選択
  • Domains:3600
  • Accept the reCAPTCHA Terms of Serviceにチェック
Google reCAPTCHA Site key
reCAPTCHAを設置する例
<form action="" method="post">
	<input type="hidden" name="_onSent" value="/sent.html">
	<input type="text" name="from" placeholder="なまえ">
	<textarea name="body" placeholder="お問い合わせ内容"></textarea>
	<script src="//www.google.com/recaptcha/api.js"></script>
	<div class="g-recaptcha" data-sitekey="(Site Key)"></div>
	<input type="submit" value="送信ボタン">
</form>
Google reCAPTCHA Secret key

(Site Key)の箇所にサイトキーを入力すればとSecret keyを管理画面の設定にペーストして「適用」を押すとreCAPTCHAの設置が完了です。

通知メールの宛先

フォームの通知メールは管理画面より設定できます。(有料プランのみ)
無料プランの方は登録メールアドレスに通知メールが届きます。

通知メールの宛先

フォームからのデータを受信した際に自動送信される通知メールの宛先を指定します。
セミコロン;で区切って最大5件まで登録できます。無料プランは指定することはできませんが、登録メールアドレスには通知メールが送信されます。通知メールが正しく届かないメールアドレスは自動的に抹消されます。