公開編

manual

DNSを設定する

イイウェブではWEBサイトを公開するには独自ドメインが必要となります。
独自ドメインが無い場合でもテスト環境でプレビューすることができます。

ドメインの取得については

お名前.comムームードメインバリュードメインのサーバーなどをご利用ください。

無料のドメインの取得方法はこちらのサイト"無料のドメインを取得する"を参考にしてください。

お名前.comでのDNS設定

https://www.onamae.com/domain/navi/dns_controll/input

お名前.com DNS設定

DNS関連機能設定-ドメイン一覧からドメインを選択して「次へ進む」をクリック

お名前.com DNS設定

分かりにくい場所にありますが「DNSレコード設定を利用する」をクリック

dns_img002
  • ホスト名:ドメイン名
  • TYPE:A
  • TTL:3600
  • VALUE:27.133.155.62
  • 状態:有効

ホスト名を入力できたら確認画面へ進むをクリックしてください。

お名前.comで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでホスト名を登録してください。

サブドメインを設定する。

お名前.com サブドメイン設定
  • ホスト名:サブドメイン名
  • TYPE:A
  • TTL:3600
  • VALUE:27.133.155.62
  • 状態:有効

「sub」の箇所はサブドメイン名に設定してください。

お名前.comで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでホスト名を登録してください。

バリュードメインでのDNS設定

バリュードメインでのDNS設定Gmailメール設定が不要な方は1行のみです。
  • a @ 27.133.155.62

サブドメインを設定する。

  • a sub 27.133.155.62

「sub」の箇所はサブドメイン名に設定してください。

バリュードメインTTL

TTL設定を3600に変更後「保存」ボタンを押して完了です。

バリュードメインで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでホスト名を登録してください。

ムームードメインでのDNS設定

ムームーDNSに移動します。

ムームードメインでのDNS設定

ムームードメインでは「ネームサーバー」が「設定済み」でないと変更しても適用されません。

ムームードメインネームサーバ変更

別のネームサーバーを使用されている場合は「ネームサーバ設定変更」からムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用するにチェックを入れて変更してください。

ムームードメインでのDNS設定ムームードメインネームサーバ変更
  • サブドメイン:空白
  • 種別:A
  • 内容:27.133.155.62

サブドメインを設定する。

ムームードメインネームサーバ変更 サブドメイン
  • サブドメイン:sub
  • 種別:A
  • 内容:27.133.155.62

「sub」の箇所はサブドメイン名に設定してください。

ムームードメインで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでホスト名を登録してください。

無料ドメインFreenomでのDNS設定

Freenomの場合はMy Domainsから設定します。

無料ドメインFreenomでのDNS設定

「Manage Domain」をクリック。

無料ドメインFreenomでのDNS設定

「Manage Freenom DNS」をクリック。

無料ドメインFreenomでのDNS設定
  • Name:空白
  • Type:A
  • TTL:3600
  • Target:27.133.155.62

「Save Changes」をクリックで反映します。

サブドメインの場合

  • Name:サブドメイン名
  • Type:A
  • TTL:3600
  • Target:27.133.155.62

Freenomで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでホスト名を登録してください。

イイウェブでドメイン設定を認証する

DNS設定ができたら管理画面「ドメイン設定ページ」に移動し独自ドメインを入力して
「確認」ボタンをクリックしてください。

dns_img002

DNS設定の変更はレジストラによってはすぐに反映されますが、60分〜半日程度を要するところもあります。

プロダクション環境に公開する

ホスト名設定ができれば独自ドメインにWEBサイトを公開することができます。

ホスト名設定が未設定でもテスト環境でプレビューすることはできます。

プロダクション環境に公開する

「デプロイ」赤い枠をクリックすると設定した独自ドメインにテスト環境が反映されます。

プロダクション環境に公開する 変更なし

変更がない場合ボタンは表示されません。

ロールバック

デプロイとは逆に、ウェブサイトへ加えた変更点をすべて破棄して、テスト環境をプロダクション環境と同じ状態まで戻すことをロールバックといいます。

ロールバック

デプロイページの下側にあります。

独自ドメインの設定方法(メール編)

独自ドメインをメールアドレスにも使えるようにする機能です。例えばinfo@iiweb.jpといったメアドでメールの送受信が行えるようになります。
メールの送受信にはGmailが使えるのでカンタンです。Gmailでの設定は先に独自ドメインの設定を済ませておく必要があります。

これより先は「受信」に関する設定となるので、「ライトプラン」「標準プラン」「ヘビープラン」限定です。
「無料プラン」はご利用になれません。

お名前.comでのメールDNS設定

dns_img002
  • ホスト名:iiweb.jp
  • TYPE:MX
  • TTL:3600
  • VALUE:mail.iiweb.jp
  • 優先:10
  • 状態:有効
  • ホスト名:iiweb.jp
  • TYPE:TXT
  • TTL:3600
  • VALUE:v=spf1 include:_spf.iiweb.jp ~all
  • 状態:有効

サブドメインでのメール設定

  • ホスト名:サブドメイン名
  • TYPE:MX
  • TTL:3600
  • VALUE:mail.iiweb.jp
  • 優先:10
  • 状態:有効
  • ホスト名:サブドメイン名
  • TYPE:TXT
  • TTL:3600
  • VALUE:v=spf1 include:_spf.iiweb.jp ~all
  • 状態:有効

お名前.comで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでGmailアカウントを指定してください。

バリュードメインでのメールDNS設定

バリュードメインでのDNS設定
  • a @ 27.133.155.62
  • mx mail.iiweb.jp. 10
  • txt @ v=spf1 include:_spf.iiweb.jp ~all

サブドメインでのメール設定

  • a sub 27.133.155.62
  • mx mail.iiweb.jp. 10 sub
  • txt sub v=spf1 include:_spf.iiweb.jp ~all

「sub」の箇所はサブドメイン名に設定してください。

バリュードメインで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでGmailアカウントを指定してください。

ムームードメインでのメールDNS設定

ムームードメインでのメールDNS設定
  • サブドメイン:空白
  • 種別:MX
  • 内容:mail.iiweb.jp
  • 優先度:10
  • サブドメイン:空白
  • 種別:TXT
  • 内容:v=spf1 include:_spf.iiweb.jp ~all

サブドメインでのメール設定

ムームードメインでのサブドメインメールDNS設定
  • サブドメイン:sub
  • 種別:MX
  • 内容:mail.iiweb.jp
  • 優先度:10
  • サブドメイン:sub
  • 種別:TXT
  • 内容:v=spf1 include:_spf.iiweb.jp ~all

「sub」の箇所はサブドメイン名に設定してください。

ムームードメインで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでGmailアカウントを指定してください。

FreenomでのメールDNS設定

FreenomでのDNS設定
  • Name:空白
  • Type:MX
  • TTL:3600
  • Target:mail.iiweb.jp
  • Priority:10
  • Name:空白
  • Type:TXT
  • TTL:3600
  • Target:v=spf1 include:_spf.iiweb.jp ~all

サブドメインでのメール設定

  • Name:sub
  • Type:MX
  • TTL:3600
  • Target:mail.iiweb.jp
  • Name:sub
  • Type:TXT
  • TTL:3600
  • Target:v=spf1 include:_spf.iiweb.jp ~all

「sub」の箇所はサブドメイン名に設定してください。

Freenomで設定が完了しましたら少し時間をおいてからイイウェブでGmailアカウントを指定してください。

Gmailアカウントを指定する

設定完了後イイウェブ管理画面「メール設定」→「STEP2」にGmailのアドレスを入力してください。

Gmailアカウントを指定する

受信したいGmailアドレスを入力して「確認」をクリックするとGmailにiiwebからメールが届きます。

Gmail認証Gmail認証メール内容

メールに記載されているリンクからイイウェブにアクセスするとGmailでの受信ができるようになりました。

Gmail管理画面で送信設定

これより先は「送信」に関する設定となるので、「標準プラン」「ヘビープラン」限定です。
「無料プラン」「ライトプラン」はご利用になれません。

Gmail管理画面で送信設定

ブラウザからGmailにログインして「設定」を選択します。

アカウントとインポート

「アカウントとインポート」を選択後「他のメール アドレスを追加」を選択してください。

Gmail

新しく開かれるページの中で次のように指定します。

  • 名前:送信名に使用する名前
  • メールアドレス:info@独自ドメイン名

差出人の名前はメールを送信した相手に表示される名前です。お好きな名前を指定してください。
メールアドレスの@より前の文字列は、例としてinfoとしていますが自由に指定できます。
入力が終わったら「次のステップ」をクリックして次のページへ移ります。

Gmail
  • SMTPサーバー:mail.iiweb.jp
  • ポート番号:25
  • ユーザー名:ユーザー名@iiweb.jp
  • パスワード:管理画面メール設定STEP3に記載されています
  • TLSを使用したセキュリティで保護された接続(推奨)にチェック
イイウェブ設定Gmail

管理画面メール設定に入力する数字が記載されていますので分からない方は確認してください。

入力が終わったら「アカウントを追加」をクリックして次のページへ移ります。

イイウェブ設定Gmail確認メール

本文内のURLへアクセスして独自ドメインの設定が完了になります。

イイウェブ設定Gmail確認番号

添付の確認番号入力でも設定することもできます。

イイウェブ設定Gmail設定完了

Gmailの管理画面からメールを作成して、差出人(From:)をinfo@iiweb.jpとした状態で送信し、宛先のメールアドレスで無事に受信できるかをご確認ください。
またそのメールへの返信が返ってくれば設定は完了です。
新しく追加されたinfo@iiweb.jpのアカウントをメインで使う場合は、「設定」の「アカウントとインポート」のページにて「デフォルトに設定する」を指定しておきます。

テスト環境を誰かに見せる

テスト環境を誰かに見せる

テスト環境は原則的にあなた自身(管理ページにサインインしている人)にしか見ることができません。
ただし例外的にこちらのリンクを使えば、他の誰かにテスト環境を見てもらうことも可能です。
非公開サイトやクライアントチェック時にアカウントパスワードを教えず閲覧することができます。(リンクを知っているすべての方が閲覧可能です。)

デプロイページの下側にあります。